資料請求 サイトマップ ダウンロード お問い合せ
建築防水 屋上仕上材 太陽光関連 防水改修 土木防水 戸建住宅 コンペ 会社概要 HOME
飛び火認定
 
トップ飛び火認定
飛び火認定について

国土交通省より、各種防水仕様の飛び火認定を取得いたしました。これにより法第63条や法第22条の屋根に適用することが出来ます。

法第63条の屋根とは「防火地域又は準防火地域内の建築物の屋根」
法第22条の屋根とは「特定行政庁が防火地域及び準防火地域以外の市街地について指定する区域内にある建築物の屋根」

建設省告示第1365号について
建築基準法(昭和 25 年法律第201 号)第63 条の規定に基づき、防火地域又は準防火地域内の建築物の屋根の構造方法を次のように定める。

第1 建築基準法施行令(昭和25年政令第338 号。以下「令」という。)第136条の2の2各号に掲げる技術的基準に適合する屋根の構造方法は、次に定めるものとする。
一 不燃材料で造るか、又はふくこと。
二 屋根を準耐火構造(屋外に面する部分を準不燃材料で造ったものに限る。)とすること。
三 屋根を耐火構造(屋外に面する部分を準不燃材料で造ったもので、かつ、その勾配が水平面から30 度以内のものに限る。)の屋外面に断熱材(ポリエチレンフォーム、ポリスチレンフォーム、硬質ポリウレタンフォームその他これらに類する材料を用いたもので、その厚さの合計が50mm 以下のものに限る。)及び防水材(アスファルト防水工法、改質アスファルトシート防水工法、塩化ビニル樹脂系シート防水工法、ゴム系シート防水工法又は塗膜防水工法を用いたものに限る。)を張ったものとすること。
第2 令第136 条の2 の2 第一号に掲げる技術的基準に適合する屋根の構造方法は、第1に定めるもののほか、難燃材料で造るか、又はふくこととする。

これより、以下の4つの条件を満たさない場合、飛び火認定書が必要となります
1. 屋根が、コンクリート造、ALC、PCa、又はその他耐火構造(耐火認定を取得したデッキプレート等)
2. 屋根の勾配が30度以下
3. 防水仕様における断熱材の厚さの合計が50mm以下(又は断熱材なし)
4. 防水の種類がアスファルト防水、改質アスファルトシート防水、塩化ビニル系シート防水、ゴムシート系防水、塗膜防水のいずれか

アスファルト防水の仕様
ピロウエルド新熱工法 勾配:0~30° 適用下地 コンクリート系(RC/PC/ALC)
仕様 仕様記号 仕上塗料(塗布量) 断熱材厚み 認定番号 ダウンロード

露出断熱工法
(防湿層無)

SPI-1
SPI-2

FPクール(0.8) 400㎜以下 DR-1897(2) ダウンロード
ロッコート(0.8) DR-1777 ダウンロード
ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-1274 ダウンロード
SPI-1 プレノカラーN (0.5) 400㎜以下 DR-1782 ダウンロード

露出断熱工法
(防湿層有)

SPM-1
SPM-2

FPクール(0.8) 400㎜以下 DR-1897(2) ダウンロード
ロッコート(0.8) DR-1777 ダウンロード
ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-1274 ダウンロード
SPM-1 プレノカラーN (0.5) 400㎜以下 DR-1782 ダウンロード
※ 防湿層はカスタムMを使用する場合に限ります。

Sデッキアスファルトシステム 勾配:0~30° 適用下地 デッキプレート・フラットデッキ(t=0.8㎜以上)
仕様 仕様記号 仕上塗料(塗布量) 断熱材厚み 認定番号 ダウンロード

露出断熱工法

SDP-1
SDP-2

FPクール(0.8) 400㎜以下 DR-1896 ダウンロード
ロッコート(0.8) DR-1783 ダウンロード
ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-1362 ダウンロード
SDP-1 プレノカラーN (0.5) 400㎜以下 DR-1784 ダウンロード
※ 耐火認定取得済みの下地とし、形状等の詳細は認定書をご確認ください。
※ 防湿層を設ける場合にも適用します。

ベストーチ工法 勾配:0~30° 適用下地 コンクリート系(RC/PC/ALC)
仕様 仕様記号 仕上塗料(塗布量) 断熱材厚み 認定番号 ダウンロード

露出断熱工法
(防湿層無)

STI-1

ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-0894 ダウンロード
露出断熱工法
(防湿層有)
STM-1

クールエコ工法 勾配:0~30° 適用下地 コンクリート系(RC/PC/ALC)
仕様 仕様記号 仕上塗料(塗布量) 断熱材厚み 認定番号 ダウンロード

露出断熱工法
(防湿層無)

SEI-1

ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-1055 ダウンロード
露出断熱工法
(防湿層有)
SEM-1

勾配屋根工法(シングル) 適用下地 コンクリート系(RC/PC/ALC)
仕様 仕様記号 勾配 認定番号 ダウンロード

接着工法

SL-1

0~30° DR-0740 ダウンロード
30~70° DR-0745 ダウンロード

公共建築(改修)工事標準仕様書 勾配:0~30° 適用下地 コンクリート系(RC/PC/ALC)
仕様 仕様記号 仕上塗料(塗布量) 断熱材厚み 認定番号 ダウンロード

露出断熱工法
(防湿層有)

DI-1
DI-2

FPクール(0.8) 400㎜以下 DR-1897(2) ダウンロード
ASI-T1 ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-0894 ダウンロード
ASI-J1 ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-1055 ダウンロード
※ 上記は全て「防湿層」を設ける場合に適用されます。
改質アスファルト防水トーチ工法
メルタン21防水工法 勾配:0~30° 適用下地 コンクリート系(RC/PC/ALC)
仕様 仕様記号 仕上塗料(塗布量) 断熱材厚み 認定番号 ダウンロード

露出断熱工法
(防湿層無)

MSC-221

ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-0894 ダウンロード
露出断熱工法
(防湿層有)
MSC-321
改質アスファルト防水常温工法
カスタムEE工法 勾配:0~30° 適用下地 コンクリート系(RC/PC/ALC)
仕様 仕様記号 仕上塗料(塗布量) 断熱材厚み 認定番号 ダウンロード

露出断熱工法
(防湿層無)

ESC-221

ロッコート(2.0) 200㎜以下 DR-1055 ダウンロード
露出断熱工法
(防湿層有)
ESC-321

アスファルトシングル葺き工法
仕様 仕様記号 適応下地 支持部材 勾配 認定番号 ダウンロード
接着工法 SN-501 コンクリート系
(RC/PC/ALC)
   0~30° DR-0740 ダウンロード
 30~70° DR-0745 ダウンロード
木質系ボード 木製  0~30° DR-0736 ダウンロード
鋼製 DR-0738 ダウンロード
木製  30~70° DR-0741 ダウンロード
鋼製 DR-0743 ダウンロード
セメント系ボード 木製  0~30° DR-0737 ダウンロード
鋼製 DR-0739 ダウンロード
木製  30~70° DR-0742 ダウンロード
鋼製 DR-0744 ダウンロード
SN-502 コンクリート系
(RC/PC/ALC)
   0~30° DR-0750 ダウンロード
木質系ボード 木製 DR-0746 ダウンロード
鋼製 DR-0748 ダウンロード
セメント系ボード 木製 DR-0747 ダウンロード
鋼製 DR-0749 ダウンロード