カタログのご請求 サイトマップ ダウンロード
建築防水 屋上仕上材 太陽光関連 防水改修 土木防水 戸建住宅 コンペ 会社概要 HOME
戸建住宅 屋根下葺き材 壁下葺き材 サッシ回り下葺き材 床遮音材 シングル材 施工方法
トップ戸建住宅施工方法

施工方法[屋根下葺材]

軒先・けらば部

軒先・けらば部

施工手順
1 ルーフィングを軒先水切に30重ねます。
2 増張りルーフィング(幅500)をけらば部に立ち上げます。
平部

平部

施工手順
1 ルーフィングの継手は桁方向(横方法)の重ね合わせで200以上、流れ方向(縦方向)の合わせで100とします。
2 ルーフィングはタッカーで300程度の間隔で固定します。
平棟部

平棟部

施工手順
1 ルーフィングは100以上、重なるように棟に掛け、合計200以上重ね合わせます。
2 増張りルーフィング(幅500)をけらば部に立ち上げます。
隅棟部

隅棟部

施工手順
1 ルーフィングを棟芯の反対側まで施工し、二重にします。
2 その上にルーフィングを水の流れ方向に幅500以上重ね張りをします。
壁取合部

壁取合部

施工手順
1 ルーフィングを桁方向・流れ方向ともに壁面に300以上立ち上げます。
2 コーナー部はルーフィングを増張りします。
3 壁取合部の全周をルーフィング(幅500)で増張りします。
谷部

谷部

施工手順
1 幅1000の捨て張りルーフィングを谷芯沿って張ります。
2 その上ルーフィングを谷芯の反対側まで施工し、二重にします。
戻る

privacy policy