資料請求 サイトマップ ダウンロード お問い合せ
建築防水 屋上仕上材 太陽光関連 防水改修 土木防水 戸建住宅 コンペ 会社概要 HOME
建築防水 製品紹介 建築防水とは 施工実績 技術資料 CADダウンロード
トップ建築防水製品紹介脱気用資材ニューパラベント

立上り用脱気システム
ニューパラベント  

露出防水層の立上り部分に設置し、下地の湿気を排出する脱気システムで、本体部と通気導体部によって構成されています。屋根の形状によりますが、約10mに1ヶ所の割合で取付けます。ニューパラベントはアスファルト防水、塗膜防水、シート防水、トーチ工法防水に適用できます。

  ■梱包
5セット/箱入り

1セット梱包内容
① ニューパラペント 1個
② ニューパラペントテープ
(本体用 幅100mm×長さ600mm)
(通気導体用 幅50mm×長さ700mm)
③ 固定ビス 10本/袋
ニューパラベント

■取付方法



ニューパラベントは立上げ面にビス固定します。(孔開けビットは3.4mm)通気導部は立上り面に垂直に取り付け、平面部下地の勾配面に合わせて折り曲げ片側が浮かぬように設置します。


続いて通気導部をビス固定します。
ニューパラベントテープは立上げ面の通気導部の納めに使用します。


ニューパラベント

■施工手順

  1. 取付位置を定め、平面部の勾配に合わせ通気導部を折り曲げ、ビスで固定する。
    平面部の通気導の片側が浮き上がらぬよう留意する。
  2. 立上げ部はニューパラベントテープを貼り、平面部は通気導部をMPルーフ等の絶縁ルーフィングの下に潜り込ませる。
  3. 立面部はニューパラベントの平らな部分と通気導部の上に防水を施す。
戻る

privacy policy