資料請求 サイトマップ ダウンロード お問い合せ
建築防水 屋上仕上材 太陽光関連 防水改修 土木防水 戸建住宅 コンペ 会社概要 HOME
建築防水 製品紹介 建築防水とは 施工実績 技術資料 CADダウンロード
トップ建築防水製品紹介シート防水加硫ゴム系

加硫ゴム系シート防水
NPシート2号防水工法

(約2.8MB)


(約96KB)

NPシート2号防水工法は昭和49年の発売以来、建物の軽量化、柔構造化の波に乗り発展してまいりました。
NPシート2号の主原料はエチレンプロピレンゴム(EPTまたはEPDMとも言う)とブチルゴム(IIR)の合成ゴムです。又、衝撃などの外力及び繰り返し疲労に耐えるように、機械的強度の増強を目的に、ポリマー(ゴム)に補強材を混入し加硫を行って弾性体としたものです。
その特長は耐候性・耐寒性・耐熱老化性に優れ、低温から高温までの広い温度範囲をカバーしています。又、下地のひび割れや、建物の動きに対する追従性に優れた防水材であり、露出防水用として適しています。
NPシート2号防水工法
特長
1.耐候性・耐寒性・耐熱老化性に優れます。 2.高温から低温までの幅広い温度範囲をカバーし、施工場所を選びません。 3.下地のひび割れや建物の動きに対する追従性に優れます。 4.露出防水用として適した防水工法です。

仕様  
RC下地 ALCパネル下地

軽歩行仕様

標準仕様
戻る

privacy policy