資料請求 サイトマップ ダウンロード お問い合せ
建築防水 屋上仕上材 太陽光関連 防水改修 土木防水 戸建住宅 コンペ 会社概要 HOME
土木防水 橋梁床板防水  コンクリート耐久性向上 産業廃棄物処分場 施工実績 技術資料
トップ土木防水コンクリート耐久性向上ONR工法Part2
橋梁床板防水
コンクリート耐久性向上
廃棄物最終処分場
施工実績
技術資料
ONR工法Part2
 
 ONR工法Part2は、アルカリ骨材反応抑制用の補修工法として開発した工法です。
アルカリ骨材反応は、コンクリート中に反応性骨材があれば、セメントのアルカリ分と水との働きにより骨材が膨張し、ひび割れが生じる現象です。この現象を防止するには、外部からの水分、塩分の浸入を防ぎ、内部の水分を外部に放出することが必要です。これに応える材料と施工方法がONR工法Part2です。

 

ONR工法Part2

 

ONR工法Part2

 

ONR工法Part2の特長

 

1
防水性が高い。
外部からの水分を遮断します。

2
透湿性に優れる。
コンクリート内部に含まれている水分や外部から浸入した水分を外部に発散させます。

3
ひび割れ追従性に優れる。
コンクリートのひび割れ巾の変動に十分追従します。

4
コンクリートとの付着強度が高い。

5
コンクリートに対して有害である塩分も遮断する。

 

ONR工法Part2
ONR工法Part2

 

ONR工法Part1 ONR工法Part2 ONR工法 はく落防止仕様
 
 

privacy policy